パチスロ女ねずみ小僧

5号機が出た当時にハマっていた機種のリングにかけろがありましたが、ホール巡りをしていた時にある店に入ったらKPEと言うメーカー機種で女ねずみ小僧と書いた台が置かれており私はリングにかけろが打ちたくても、この店には置いていないそうなので仕方なく女ねずみ小僧を打ってみようと思いました。
この機種の仕様はボーナスとRTがリングにかけろと同じであり打ってみて驚いた事はボーナスの出玉枚数がATを含めてリングにかけろを上回っており赤7でRT200回転を消化する頃には500枚以上のコインを獲得したので一撃の枚数からして爆裂機の要素があると確信しました。
ハマりやすい台なので気を付ける様に知人から言われましたが、その日は台ハマりがなく順調よく当たりを引き2600枚程出して帰りましたが振り返ってみると打ってみて面白い機種だと思いましたので、他の店でも同じ台を見付けたらくれぐれも火傷をしない程度に打ってみたいと思いました。

パチスロ女ねずみ小僧

5号機パチスロ鉄拳伝タフ

メーカーのオーイズミが開発した機種で、漫画の高校鉄拳伝タフがモデルとなってパチスロ機種として導入されており私はこの漫画が好きな格闘シリーズの一つとしてコミック本も読んだ事がありましたが、スロットを打って一番最初に良い印象を持ったのが主人公が演出で喋った声が何とも様になっており、主人公の父親も同様に喋る時に独特な大阪弁が混じった声で打ってて楽しかったです。
5号機でありながらも、この台は出る時は出ると知り合いから教わっておりましたが内部仕様としてはビッグボーナスから100回転のRTがありますがRTは完走型であり途中でボーナスが成立しても揃えなければ100回転のRTを終了後にボーナスを揃える事ができます。
レギュラーからも12回転のチャンスゾーンで特殊リプレイを引くと100回転のRTへ突入し更にはRT途中でも特殊リプレイを引くと100回転RTへ再突入するなど台の仕様からして爆裂要素が秘められていますが、私が打った時は設定か引きの悪さにて連荘は、あまりしなかったですがあらゆる演出は楽しませて頂きました。

追記

最近バジリスク絆もそうですが、バジリスク3をちょっと打ってみて楽しかったので体系的に勉強できたらなあと思いました。

5号機パチスロ鉄拳伝タフ