スロット「化物語」初打ちの記憶

化物語はスロットになってから存在を知りました。原作はもちろんアニメも知らなかったのですが今ではすっかりファンです。今までで一番出たのは実は初打ちの時。私は新しい機種を打つのはあまり好きではなく、特に知らないタイアップものなどは敬遠しがちなので、なぜ打とうと思ったのか今でもよくわかりません。データを見て初当たりが良さそうだったぐらいの根拠しかなかったと思います。時間も夜でしたし軽い気持ちでした。ゲーム性すらわかっていないような状態で打ち始め、たった一度の強チェリーから解呪ノ儀に行った時も何が起こっているのかよくわかりませんでした。そしてなんなくハッピータイム突入。覚えているのはこれくらいなのに一撃4000枚オーバーで取りきれず閉店を迎えました。倍々チャンスに何度も行ったのは覚えているのですが、そこまで太い上乗せを引いたわけでもないですし、どうやってそうなったのかわかりません。私は初打ちの時ばかりよく出る傾向にあるので、展開を覚えていないのがいつもなんだか損した気分です。その後も何度も打ったのですが、未だにその時の記録を破ることができません。フリーズも何度か引いたのに2000枚がいいところです。アプリでは一撃8000枚出ました。その時の設定は3。そういう展開をホールで起こせない自分に苛立ちが募る今日この頃です。

スロット「化物語」初打ちの記憶