良くも悪くも何かが起こるヤマト

2年前の話ですが、CRフィーバー宇宙戦艦ヤマトのMAXタイプをよく打っていました。
魅力なのは最大出玉の量、ST継続率82%、シリーズがお馴染みのアニメであることです。
ヤマトの台は過去の機種もそうでしたが、ギミックが斬新でアニメのイメージにも合っていることから
演出もどのようなものがあるのか、楽しみながら打っていました。
最近の機種でもよくあることですが、予告が多数あってどれがアツイのか判断に悩みますが、
これは数を打たねばわからないことばかりなので仕方のないことだと思います。
それでも、ヤマトはキャラクターによって判断しやすいので比較的判断しやすい方ではないかと個人的に思います。
比較的期待度の低いリーチでも、古代が出てきたら発展しやすいとか、沖田艦長出たらちょっとドキドキしながら見るとか。
ただ、意外と期待度の高い波動砲リーチは自分との相性はあまり良くなかったなと振り返ります。
また、金ヤマト予告よりもアナライザー群予告の方が自分は当たりやすかったことも印象的です。
初当たりまで遠くても連チャンしやすい台なので、結構粘った台でした。

良くも悪くも何かが起こるヤマト